「漂流工房」の由来

  「漂流工房」

いきなり変な名前ですよね。(^_^;)

だって漂流ですよ「漂流!」

海だと漂流だけど、山で言ったら「遭難」って意味なんですから。(爆)

 

ここから昔話になるんですけどお暇な方はおつきあいくださいませ。

昔から、私自身が工作とかが大好きでした。

子供の頃のおもちゃがセロテープとハサミとラジオペンチと針金と紙だったから。そのうちだんだん道具がレベルアップして簡単な電子工作やいろいろな物を作って遊んでいました。

いきなりレベルが上がったのは社会人になってから。

ある程度収入が出来たから趣味のように工具を買ってました。(笑)

当然自分の車にオーディオ付けたりだとかフォグランプの増設やオイル交換等の整備などは全部自分でやってましたからだんだんとそういう知識と技術は身についていきました。

道具も増殖してましたからねぇ。便利そうな道具を見つけると衝動買いしたりして。(笑)

そのうちに友達からオーディオの取り付けとかオイル交換をラーメン一杯とかの格安で請け負っていたんです。気がつけば口コミで「漂流の所に行けばラーメン1杯で整備が出来る」っていうのが仲間内に広がりまして車の整備だけじゃなくいろんな事をやってました。

壊れた扇風機とか掃除機とか直してたりね。(^-^)

その後某SNSでいろいろと作業の様子を投稿したりコメントしたりしてるうちにいろんな人と仲良くなりまして、一度うちに来たいと。

せっかくなのでお招きしてちょこっと装備の手直しとかしてました。

後で聞いてみたら、「漂流さんの所でいろんな整備とかしてるけど一体どんな所なんだろう?」って疑問があったらしくてものすごく興味があったらしい。

(⌒▽⌒) ケラケラ

その様子が某SNSで広がりまして、いつの間にか「漂流工場」とか、「漂流さんのとこ」とか「漂流製作所」とかいろんな名前で呼ばれましたが最終的に「漂流工房」で定着しちゃいました。(^_^;)

その後ありがたいことに私が作る物が欲しいと言ってくれる人がいらっしゃいましてそういう人に欲しい物を作るショップを始めようと思った時にネットで定着している名前が良いと思いました。

それで名前をそのまま「漂流工房」にしちゃいました。

こんな感じで自然発生的に出来たショップですのでこれからもよろしくお願いいたします。