ベバストヒーター新製品のお知らせ

なんと、真夏に暖房器具のお知らせです。(^−^)

漂流工房取扱いのベバストエアヒーターのモデルチェンジ情報が入ってきました。

 

キャンピングカー、RV向けの新製品「AT Evo2000」が今年の9月ごろ発売になります。

現在のところまだ価格未定なのですがメーカーより新しい情報が入り次第お知らせ致します。

 

新製品の最大の特徴は、オプションの「高地用スイッチ」が取り付け可能になります。

これにより今まで適応外だった標高2200mの高地までスイッチ一つで対応出来るようになります。

現行機種の「AT 2000ST」が最大標高1500mでしたからそれよりもさらに700m高いところでも安定して暖房できるようになります。

例えば標高の最も高い道の駅、長野県の 美ヶ原高原美術館:標高1970mでぬくぬくで過ごせるようになる訳ですね。(^▽^笑)

 

暖房能力そのものは現行の「AT 2000ST」と同じ最大2kWの能力ですから、バンコンやカムロードベースのキャンピングカー位の大きさまで対応します。

詳細はまた追ってお知らせしますのでよろしくです。